演奏依頼

伴奏依頼

​アレンジ依頼

Facebook

Instagram​

ブログ

コダーイメソッドについて

Youtube

リンク集

​お問い合わせ

​レッスンについて

基本レッスン 60分 

~レッスン内訳~

♪ピアノ 40分

♪ソルフェージュ 20分

♪レッスン内容

・教本を使った基礎テクニックの習得

・発表会やコンクールに向けて1曲

 というように2曲同時進行で基本行っております。

♪既にピアノが弾ける生徒さんにはテクニックと音楽面の更なる上達をお約束します。

♪留学志望の方には、外国語のレッスンも行っております。(英語・ハンガリー語)

♪ソルフェージュのみの個人レッスンも行っております。(料金は基本コースと一律)

~レッスン料~

自宅レッスンコース

​場所:川口市元郷

月4回 12,000円(税込)

・月2回・3回のコースとご都合に合わせて自由にお選びいただけます。お気軽にお問い合わせください

・単発レッスンは一回当たり​4,000円

出張レッスンコース(休止中)

出張エリア 川口市・蕨市・戸田市・東京23区

月4回 16,000円(税込)

他の習い事が忙しい、講師宅まで遠いので子供一人で行かせるのは心配等、

ご家庭の事情・都合に合わせて講師がレッスンに伺います。

・初級者は電子ピアノでも受講可能です。

・月2回・3回コースとご都合に合わせて自由に設定していただけます。

 お気軽にお問い合わせください。
・交通費(川口駅より徒歩5分圏内の場合は無料)、または駐車代を別途頂戴します。
・川口より片道40分以上、または出張エリア外につきましてはご相談ください。

♪​藤原ピアノ教室について

 

 

藤原ピアノ教室の特色

 

 

 

 

 

 

 

 

主にこの3のポリシーを大事にしています。

正直に申し上げまして、当教室のレッスン料は相場より少し高めに設定しております。

その代わり他教室では見られない、

・ハンガリー国立リスト音楽院を最優等で卒業した現役ピアニストによる直接指導

                   +

・コダーイメソッドを生んだ国、本場ハンガリー仕込みのソルフェージュ指導

 

​上記の質の高いレッスンをお約束します。コダーイメソッドについてはこちらをクリック

​♪リスト音楽院について

東ヨーロッパの小国ハンガリー。首都ブダペストにあるドナウ川の美しい景観は世界遺産にも登録されています。

クラシックピアノ界のスーパースター、フランツ・リストはこの地で生まれました。

超絶技巧イケメンピアニストとしてヨーロッパで大成功を収めただけでなく、暗譜演奏(楽譜を見ないで演奏)、

1人で一つの演奏会を行うリサイタル形式を確立したのがリストでした。まさに現代ピアニスト達のパイオニア的存在でした。

地位と名声を得たリストは母国であるハンガリーに何らかの形で恩返しがしたいという思いで、この現在まで続く音楽院を創立しました。真の音楽を体得し、表現する。このリストの指導法は今日まで根付いております。

6年間の留学で、師匠であるイシュトヴァーン・ラントシュ氏。イェネー・ヤンドー氏からその真髄を学ぶことが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

(左:国会議事堂 中央:くさり橋とイシュトヴァーン大聖堂 右:リスト音楽院本校舎
 

♬主な使用教材♬

♩導入期のお子様♩

バーナム、ギロック、ピアノの森第1巻等を使って楽しく、

短い曲を使ってテンポ良く基本を学んでいきます。

♪初級者♪

引き続きバーナム、指の筋力向上に最適な子供のためのハノン

音楽的な演奏習得のためのブルグミュラー・ピアノの森第2巻

両手を操る事を徹底的に行います。

♫中級者♫

ハノン・チェルニー30番・リトルピシュナで更なる基礎力強化

ブルグミュラーやソナチネ・ソナタ等の長い曲に挑戦。

♬上級者♬

チェルニー40番・クラーマービューロー60の練習曲

ショパンエチュード等を使用して高い次元の音楽表現習得を目指します。

  ソルフェージュについて  

音楽を第二の母国語に

​ソルフェージュ教育

美しい音を出すための

正しいテクニックの習得

現役ピアニストによる

​直接指導

※ソルフェージュについてはここをCLICK

 

突然ですがこんな悩みはありませんか?

・楽譜を読むのが苦手で練習が億劫になってしまう

・本番で頭が真っ白になってしまう

・昔ピアノを習っていたのに全然弾けない

 

そしてピアノをお子様に習わせてるお母さま、こんなお悩みをお持ちではないですか? 

 

・レッスンでなかなか曲が進まない

・上達が遅い

・家で練習してくれない・・・

 

・他の子はいろいろな曲が弾けるのにうちの子はずっと同じ曲ばっかり・・・

これら全てを解決する秘密、それがソルフェージュです。

♪ソルフェージュって何? 

ひとことで言えばそれは「音楽の基礎トレーニング」です。
ピアノを演奏する時に、座り方やどのように指を動かすか、といった事を「技術」とします。
それに対して楽譜に書かれている音を読んだりリズムを理解する事は「理論」になります。
ソルフェージュはこの理論にあたります。

日本では認知度の低さからあまり教えられていませんが、欧米の音楽教室では幼少期から導入されており、

​それらのほとんどがハンガリーで生まれたコダーイメソッドを基に行われています。

 

♪ソルフェージュの重要性

 

またまた突然ですが、、あなたは英語をペラペラ喋れますか?

 

いきなり偉そうにすいません。。このペラペラというのが重要なんです。

なぜこんなことを訊いたのかといいますと、中高6年間あれだけ英語を勉強したのに全く喋れない方って多いと思うんです。

これってピアノにも当てはまるんです。

通常、大体の音楽教室ではピアノと並行して音楽ドリルやワークをやらせます。しかしながら、音符の長さや音程など理論ばかりで肝心のピアノ演奏とどう直結するのか、子供はわからないまま先に進んでしまします。

音楽も英語も理論と知識だけ沢山身に付けても、それらをいざ表現することは困難です

根本的な原因は”自分のものにできていない”ことにあります。

英語をペラペラ喋れるようになるにはどうしたらいいでしょうか? 

 

まず最低限の文法・語彙を覚えるのはそうですが、実際に何度も何度も喋って消化してやっと、ペラペラへの光が見えます。

ソルフェージュの習得プロセスは言語のそれと似てはいますが、こちらのほうがよっぽど簡単。英語より簡単です。

ソルフェージュ習得は英語の単語より遥かに少ない音楽理論を覚えて、それを実際に運用し表現の方法を知ることで、

最終的に日本語を喋るかのように自然体で音楽を奏でることができる最短ルートなのです。

「音楽を”第二の母国語に」

私のモットーです。

​♪ソルフェージュの内容
 

​わかりやすく図にまとめてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピアノは卓越したテクニックを身に付けているだけではただの速弾きに過ぎません。

テクニック+これら4つの能力をバランスが取れている人がピアノが上手ということになります。

つまりほぼ全てのお子さんがピアノが上手くなる可能性を秘めているのです。

教材は導入から中級までは呉暁著 リズムとソルフェージュ5歳向け~②を使用

中級から上級は和声やコード付け・簡単なアレンジ・作曲等も加えた

より実践的な指導を行っています。

ソルフェージュのみのレッスンも行っております。お気軽にお問い合わせください。

聴音

先生が弾いたピアノの音を

楽譜に書き取る訓練

音のリズムの聞き分け能力

​音感を鍛える

楽典

音楽用語

音符の種類

和声・コードネーム等

​音楽の単語力を増やす

リズム打ち

リズム感を養う

左右別のリズムを打ったり

同時に歌うことによる脳トレ効果

新曲視唱

初めて見る譜面を瞬時に歌う、

または初見奏する

譜面の情報を瞬時に理解し

表現する能力を養うことで

​自分が何を弾いているか

音楽上の”現在地”が分かる

 

ソルフェージュ4大要素

​ピアノが上手な子